ニモノログ

なにものかとポケモンのブログ。(Pokemon blog by nanimonoka)

【レポート】ポケモンカードからの挑戦状[20191215]

f:id:nanimonoka:20191216040627j:image

公式イベント「ポケモンカードからの挑戦状」に参加してきました。

 

ポケモンカードからの挑戦状とは

挑戦状の送り主の「ポケモンカード」さんって誰。

少なくともただの紙切れではなさそう。

そんな疑問はさておき、こちらのイベントは下記の通りの2段構えです。

 

・Mission1 

スターターセットVのいずれかを持って、所定のカードショップまたはポケモンセンターへ行く。

対戦を1回行う。

招待状を手に入れる。

 

・Mission2

スターターセットVのいずれかを持って、都内のどこか(サンシャイン池袋)にある「ポケカスタジアム」へ行く。

対戦を1回行う。

プロモーションカード「ニャースVMAX」を手に入れる。

 

というわけで、2日かけて2回対戦をするだけでちょっとした冒険を体験できるようになっています。

概要(Mission1 )

  • 大会形式:1on1/1回戦
  • 試合形式:BO1/制限時間なし
  • レギュレーション:スターターセットV
  • デッキ:スターターセットV 闘
  • 結果:0-1

概要(Mission2 )

  • 大会形式:1on1/1回戦
  • 試合形式:BO1/制限時間なし
  • レギュレーション:スターターセットV
  • デッキ:スターターセットV 闘
  • 結果:1-0

 

感想

対戦

事前情報がほとんどなかったのですが、Mission2の会場でもMission1に挑戦できるコーナーが設けられていました。

というわけで、Mission1とMission2を一気通貫で体験することに。

 

事前情報で闘デッキが強いらしいと聞いていたのとで闘デッキを選択。

あと、実はレジロックがお気に入りです。

まさかレジロックがパッケージを飾る時が来るとは。

対戦では、ダグトリオの速さと共にレジロックVのサイズのでかさが印象的でした。

レジロックVのテキスト、がんせきタックルに反動ダメージがついてるのがいいですね。

あれって、戦いの中で体が崩れちゃうレジロックの設定が取り入れられてるんだと思います。

 

でね、レジロックの話をさせてください。

図鑑テキストにこうかいてあるんです。

むかし ひとに ふういんされた ポケモン

たたかいで からだが くずれると じぶんで あたらしい いわを さがして なおすと いう。

出典:ポケットモンスター ルビー・サファイア

あの無表情で無口なレジロックが、自分に似合う岩をうろうろ探したり体にくっつけて直したりするんですって。

かわいくないですか。

僕はこういうキャラに弱いです。

 

イベント

Mission1とMisson2で1回ずつ対戦した後は、特大パネルを見たり、ワイルドエリアのジオラマを見たり、キョダイマックスニャースのバルーンを見たり。

そんなに滞在時間が長くなるタイプのイベントではないので、人もまばらでちょっと寂しい印象はあったかも。

うまく販促に繋がっているのかやや心配な感じはしますが、まあ大丈夫でしょう。

ポケモンカードさんならなんとかしてくれる。